FC2ブログ

健康診断

こにゃにゃちわぁ~

診察

今年も会社の健康診断(秋)があり、フルラインナップの検査項目を受けてきました

春先におこなわれるのは、超簡単な項目だけですが、今回の秋におこなわれる検査は胸部x線、血液、心電図が追加されます
で、懸念される事項としては、オープンスペースでオッパイぽろりすると、回りの一般ピーポーが動揺しないか?という心配です

今のところ、ごく一部にしかこの”女性化乳房症”については説明していません
また、オッパイを見せるとかはしておりませんので、あまり人前でポロリとはいきませんよね?
他人事なのに「おいおい!大丈夫なんか!?」とか、大げさに騒ぐ人とかいて、そんなのに対応するのにうんざりです

「あなたが心配そうな言葉をかけても事態は一切変更されませんけど?」
と、あからさまに嫌悪感むき出しで返事などしても面倒な反応が返ってくるだけで、なんらメリットはありません
無視です
ですので、いつも平静を装って、お医者さんの前でポロリと出しております(笑

5712687f.gif
最近は、ついたても用意してくれていますので、更に安心(?)
それに「リクさま」助言で、事前にカップ付きインナーで素早く脱ぎ着出来るように準備してます

だがしかし、この「カップ付きインナー」がくせ者で、胸囲のアンダーサイズで選ぶと、カップサイズが今のオッパイサイズより1~2カップは大きく、外観の見た目以上に非常に強調されてしまうという弊害がございます
まあ、これも一瞬ですので、胸を張って服のすそ野をたくし上げ、肘を上げると、少しはオッパイが引っ張られて凸が緩やかになる
問診票にも事前に「女性化乳房症」である事は書いているので、、医者側も事務的に処理をこなしてくれます
最後に
医者『何か問題や困った事はありませんか?』
などどと、おきまりの台詞を言われても
ウチ『ええ、ブラや服選びに苦労します』
なんてことは、医療とは全く関係ないので「こいつ、ここでギャグかますのか?」とか思われてもなんなんで、
「いえ、特に」とか、曖昧に返事をして終了!

x線もほとんど背を向ける体制ですので、全く気になりません
心電図が案外鬼門で(笑
一応、仰向けになりオッパイも脂肪分が左右に流れて、凸も少しはつぶれるのですが乳腺が意外とピンポン球ぐらいあり、コレが凸
アルコール消毒でガシガシこすられると、チッパイながらもプルプルと揺れる(笑
吸盤電極を吸い付かせる時にチョット反応しそうになった!

まあ、こんな感じで、今年の検診を終えますた
E4B89EE5A4AAE9838E20E38284E3828CE38284E3828C.jpg

それと、いい機会でしたので、会社の帰りにかかりつけの病院に行き血液検査+ホルモン値検査をしてきました
ホルモン値は変化が無いのか?の確認です
つい先日その結果が出ました

【女性ホルモン:エストラジオール(E2)非妊婦】
 60pg/mL
 (基準値:20~60)
【男性ホルモン:テストステロン】
 2.65ng/mL
 (基準値:1.31~8.71)

女性ホルモン:エストラジオール値が基準値上限で閉経前の女性の範囲(20 pg/ml~200pg/mlくらい)に近くなっているので、このあたりが女性化乳房に影響しているのでしょうか?
人によってこの基準値は全く当てはまらないし、受容体の数や反応し、実際の作用として具現化されるかは未知数です
男性ホルモン:テストステロン値もそれほど下限値では無いので、問題ないのかも?

さて、今年は、まだ乳ガン検診に行ってないので、
マンモグラフィー
マンモグラフィー検査デビューしちゃうのか?
おそらく、乳腺だらけで真っ白、判定不可能になるんじゃないかと思っている
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

お疲れ様でございました!

うむうむ およそ『他人事として読めません』のです はいー。

ぶっちゃけ「わかるよん」・・内容の全部が・・イエ、それだけではなく、行間に隠されてます『云いたいが書けない事 すべて』について(涙)
医療の臨床の現場で あまりコッチのワガママばかりは言えないのは納得 コッチだってオトナだしネ。

だけども、時代が進歩しても「相変わらず」 わたしらよな状況の者が味わう『見世物にされてます感』コレはど~にかならんものだろか?。。
コレが普段ならば、周囲の人間も理解してる、コッチとて卑屈になってルって気持ちは ほぼ無い。だけど・・・
こういった非日常的な「検診」や「検査」って際に どうしても感じてしまうのが『アンタは異常な生き物ですから』って、ある種の絶望宣告。。。

わたくしめも あの「マンモグラフィ」それの検査は 何度経験しても慣れません。肉体的ってよりも、「精神的苦痛」そのもので。
なんだろ~かねぇ?? ギネって領域のナースらってのは、どこか無神経なヒトが多いような気が。。。
内部における職務上の「情報の共有」がイマイチなことが多くて、コッチが身動き取れないカタチで検査受けてるって、その隣の部屋から、
『え~~!?あのクランケ ♂だったのぉっ!?』『あのチチしてて♂だってかヨ(大笑)』って爆笑してます会話が聴こえたりして、思わず ジェノサイト(大量虐殺)に及びたい気になります(笑)

Re: 港のリク さまへ

いつもコメントしていただきありがとうございます。

> うむうむ およそ『他人事として読めません』のです はいー。
>
> ぶっちゃけ「わかるよん」・・内容の全部が・・イエ、それだけではなく、行間に隠されてます『云いたいが書けない事 すべて』について(涙)
ありがとうございます。
やばいぃ~泣けるぅ~(T-T)
十数年ぶりに、じんわりと、熱い、涙が出るなんて・・・
不覚。。。。心に余裕がなくなっていたのかも知れません
リクさんに共感してもらったおかげで、そんな心境だったのかなぁ~と。
自分では気づかない”寂しさ”を内包してしまっていたようです。
久しぶりに泣いてしまった。。。

学生→看護学校→病院という、ある種限られた環境の中での見識しか持ち得ない人種というのも、往々にして見受けられます。
学校の事しか知らないセンセイとかと同様に見識の狭さを露呈してしまうモノです。
看護師の方でも”奥さま”だともう少し対応力に柔軟性があるのですが、若いと一意的になってしまいますね。

> 『え~~!?あのクランケ ♂だったのぉっ!?』『あのチチしてて♂だってかヨ(大笑)』って爆笑してます会話が聴こえたりして~~
「プロなら控え室での話題ぐらいにしときなさい!」とか、すごく腹立たしい!!
ウチぐらいなら、ギャグで切り返しも可能なところですが、リクさんの容姿では”その”レベルも特異でしょうし、、、
なんだか、ますます腹立たしく思うのです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |