FC2ブログ

秋の味覚

こにゃにゃちわぁ~

お米の収穫も無事にすみました。
最後の籾すりもすませ、出荷するだけです。
今のところは、農協へ出荷していますが、平日の昼間にしかアポが取れないし、連絡は基本的に電話でしないとイケナイのがとても不便です。
サラリーマンしながらの兼業農家としては、非常に困ります。
資材もそんなに安いわけではありませんし、ホームセンターのほうが安い場合が多く、さらにポイント分もお安いとくるし、夜8時までお店がやってる。
農協さんのメリットはありません。
お米の引き取り価格もどちらかと言えば、一般のお米を引き取ってくれる業者さんの方が高いです。
しかも等級分けするため、余計に低く抑えられてしまいます。

ウチのお米のように、ほぼ「無農薬」の場合は高くても買ってくれるというお客さんもいるので、そのような顧客を多く抱えている農家の人ではもはや「農協」との取引に何の意味も持たなくなっています。

ウチは、親戚関係や友人に送るのがメインです。
農協に引き取ってもらっているのは、なんとなく惰性です。
新規取引先を開拓や個別に対応するのが面倒なので、今はそのままなんですが、そのうち「脱農協」になると思います。

さて、今年は、水分計の校正を長年おこなっていないので、新たに別の安いメーカーのモノを購入し、両方で測定した結果の平均で水分値を判断してみました。
水分測定器

分析トレー

この時期の一大イベントが終わったので、昨日は、裏庭の「柿」を収穫しました。
裏庭の柿

この柿の木はいわゆる「渋柿」でそのままでは、とても渋くてたべられませんので、皮をむいて「干し柿」にします。
裏庭の柿2
かなり熟れすぎており、触るとグジュグジュして破裂しそうなモノも多く、ギリギリ収穫時期に間に合った感じです。
母親がkの「干し柿」が好きで、毎年作っていたのでことしは親戚のおば(母の姉)と一緒に作成。
ヘタ部分を包丁でむいて、ピーラーで皮をむき、縄に軸を引っかけて天日干しです。

ウマク出来たら、母親の所へ持って行こうと思います。
一応、他の畑にも「富有柿」とうい甘い柿もあるのですが、ことごとくカラスなどにやられて・・・・
今日、行ってみたら・・・まともなのが5個しか残っていませんでした。
まあ、それだけでもイイので母親の所へ持って行きました。
施設の職員の人に渡して、おやつに出してもらうように頼んで起きました。

それから、柿の木の横に植えた覚えの無い・・・

「エッチなフルーツ」が生えていました!
猫とエッチなフル-ツ
そのぱっくりと開いている中に、、、
あけび
ほぼ、種しかないその周りにある薄い果肉がほんのりと甘い「あけび」
この種を栽培してみようかな?
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |